1J-way.net利用規定2
Home 特徴 サービス ネットワーク環境 参画予定企業の分野 利用料金体系 ┃利用規定

1目的                       
米国イリノイ州法に基づき設立されたInfowave Inc. は、米国から世界に向けて情報発信をしたい法人および個人、また、米国への進出を希望する日本企業や日本進出を希望する外国企業などの法人および個人(総称して以下「利用者」とする)に対し、サイバーモール"J-way.net"上で運営されるビジネスパークの情報提供サービス、およびネットワークインフラ設備、利用技術、管理運用労務などを提供する。

本ビジネスパークから発信される情報内容は、営利・非営利を問わず、利用者が自由に決定できる。ただし、誹謗、中傷、わいせつ等の公序良俗に反する情報、その他日本国およびアメリカ合衆国等関連諸国の法律に抵触する情報の掲示を行うことはできない。

2利用形態                       
原則として、利用者は各自の専用サーバをInfowave Inc.の指示に従い設置する。利用者は、独自のURL(例: http://www.username.com)を取得し自由に運用することができる。URLの所有権は利用者に帰属し、本ビジネスパークとの解約時には利用者に返還される。原則として、契約は1年毎とし、双方から解約の確認のない限り毎年自動的に継続更新する。
3サイバービジネスモールの運営               
Infowave Inc.は、利用者に対してサイバービジネスモールを運営し提供する。利用者は本ビジネスモールに登録し独自のビジネスを自由に展開するだけでなく、本ビジネスモールの提供するサービスに絡んで進出企業からの引き合いプロジェクトに参加することができる。引き合いプロジェクトは、本モールの運営窓口により調整され、個々のプロジェクトの成約となる。
4サーバ管理                    
Infowave Inc.は、利用者の専用サーバを預かり契約内容に従って保守管理および運営サービスを提供する。レンタルサーバの利用者に対しては、常に最良の利用環境が保てるよう最大限度の努力を提供する。
5利用料金の支払い方法                    
利用者は、Infowave Inc.の指示により利用申し込み時に該当する料金を指定銀行口座に振り込む。利用者は、その料金をあらかじめ相談することにより円建てまたは米国ドル建てで支払うことを選択できる。月間利用料は、利用月前月の末までに指定銀行口座に振り込む。追加作業料金等は、別途Infowave Inc.が発行する請求書に従って指定銀行口座に振り込む。それぞれの料金の詳細は、別途案内の通りである。
6解約                    
契約期間は、原則として6ケ月間とし、双方から異議のない限り自動的に6ケ月毎に更新するものとする。利用者が解約を希望する場合、解約の1カ月前に文書により連絡するものとする。ただし、最初の6ケ月分の料金は、払い戻しをしないが、希望によりコンテンツなどの解約処理は双方確認の上実行する。
7免責                    
Webのコンテンツが原因となって発生した利用者の損害に対し、Infowave Inc.は一切賠償責任を負わない。また、本ビジネスモールの利用により利用者が第三者に損害を与えた場合、Infowave Inc.はその第三者に対しても一切賠償責任を負わない。
8利用規定の改訂                    
利用規定を改訂する場合、Infowave Inc.は、あらかじめその趣旨を利用者に提示し、双方の合意により改訂する。
9発効                   
本利用規定は、Infowave Inc.が利用者より本申込書を受理した日より有効とする。
10複製                   
本利用規定を基にした利用申込書の原本は、Infowave Inc.が保有し、複製を利用者に発行する。

お申し込みは:

info@j-way.net
まで、お願い致します。